So-net無料ブログ作成

覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷−三重県警(時事通信)

 19日午後9時35分ごろ、三重県鈴鹿市白子の国道23号の交差点で、パトロール中の県警刑事部機動捜査隊の覆面パトカーと女子大学生(20)=同市=が運転する原付きバイクが衝突した。女子大生は頭や足の骨を折る重傷を負ったが、命に別条はない。県警鈴鹿署が原因を調べている。
 同署によると、同隊の男性巡査長(31)が運転する覆面パトカーが、片側2車線の歩道側レーンを直進し交差点に進入したところ、対向車線から右折してきたバイクが衝突したという。 

【関連ニュース】
パトカー追跡で事故=逃げた男性軽傷
当て逃げ事故で3人死傷=逃走の男、パトカー盗み逮捕
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷
赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転

スーツ姿で空き巣200件 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
センバツ 開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)
郵貯限度額を引き上げ=郵政改革の骨格発表−政府(時事通信)
外務省、東郷元局長の文書リスト公表=「密約」説明資料など58点(時事通信)
平安女学院のシダレザクラは「醍醐の花見」の子孫(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。